Dragon Farm、追肥

4/26

育ち過ぎてしまいますので、夕方収穫だけに来ました。

左からコメット(ラディッシュ)、コーラル(サラダカラシナ)、きよすみ(小松菜)です。

コーラルは全く辛くありませんが、あまりにも野性的で、それだけ単独では食べられません。細かくし、他の野菜に混ぜて食べます。この日から数日間苦労しました。

きよすみはお浸しで。これも育ち過ぎで、かなり繊維が固くなっています。でも、フレッシュで美味しい!

4/29

今日はジャガイモの追肥と二番畝の畝立てです。

宝幸早生は大きく育ち、実をつけています。赤く熟せば食べられます。

男爵を間引きします。一株(一親芋)に二本の茎を残します。

株の間四か所に20ccずつ鶏糞を入れます。その後株周りに土寄せをします。芋が飛び出ないようにするためです。

これで梅雨入り前の収穫まで何もしません。実に手がかからない作物です。

二番畝の左3分の1(中玉トマトを植える場所)に牛糞1ℓ、鶏糞50ccを鋤き込みます。

前面にマルチを張ります。右3分の2では枝豆を育てます。種蒔きはGW明けです。

作業時間:16:20~17:25

大した作業をしていませんが、やはり畝立てには時間がかかります。

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)