Dragon Farm、畝立て

今日は一番畝に施肥し、畝を立てます。

畝全体に腐葉土を4ℓ、均等に撒きます。一年間作物を作り、土が痩せてしまっているためです。

鍬で深く鋤き込みます。20cmくらいの深さまでです。

有機肥料、牛糞2ℓ、鶏糞100cc、油かす100ccを混ぜて、畝全体に撒き、鋤き込みます。

畝を立て、マルチを張ります。

マルチの裾に土をかぶせ、風でめくれないようにします。ここにはGWに茄子、ピーマン、ショウガの苗を植える予定です。

のらぼう菜も今日で片付けます。アブラムシにやられたため、あまり収穫できませんでした。

抜き取った後、マルチを外し、畝全体の天地返しをします。

次回この二番畝を立てます。

宝幸早生です。花が沢山咲き、実が付き始めました。赤く熟し、孫たちと苺狩りを早く楽しみたいものです。暖冬のため全滅が予想されていましたが、ほっとしています。

左からコメット(ラディッシュ)、コーラル(サラダカラシナ)、きよすみ(小松菜)です。少しだけ間引きをします。二回目の間引きです。何故かコメットの列にコーラルが生えています。

コメットは間もなく収穫できそうです。

作業時間:14:35~16:00

たったこれだけの作業に一時間半近くもかかります。一馬力ですから仕方ないのかも知れません。

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)