Dragon Farm、間引き

今日の主な作業は一番畝の天地返しと葉物野菜の間引きです。もう少し早く作業する必要があったのですが、天候ややる気の問題で今日まで延びてしまいました。

日にちが空いてしまったので、一番畝に雑草が生い茂っています。まずは畝周辺も含め雑草取りです。

スコップの歯を全て入れ、土を掘り返します。掘り返した後は、肥料を入れたりし易くするため、鍬で土を寄せます。結構重労働。

スティックセニョールものらぼう菜も収穫が遅すぎて花が咲いてしまっています。

スティックセニョールは収穫時期を過ぎましたので抜き取ります。

宝幸早生は幸いなことに成長が促進しています。花数も増え、もう間もなく実をつけ始めるでしょう。

左からコメット(ラディッシュ)、コーラル(サラダカラシナ)、きよすみ(小松菜)です。やはりきよすみの発芽が一番良いようです。この畑に小松菜は合っているようです。これまでに何度も栽培していますが、全て上手くいっています。右は間引き後です。間引きは発芽したものを引き抜くのではなく、鋏で切り取ります。引き抜くと隣の芽に影響を与えて――引き抜いてしまうからです。もう少し成長しましたら第二回目の間引きを行います。

水を撒いて作業終了です。隣はジャガイモを植えてありますので、水撒きは厳禁です。

のらぼう菜はこんなに少量しか収穫できませんでした。アブラムシにやられ通常通りの成長ができなかったからです。

作業時間:14:30~15:30

お浸しにして食べますが、あまりにも少ないため単独では食べられません。

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)