伊豆への旅その1-沼津

伊豆へ一泊二日の旅に出ます。昨年暮れに立てた計画では子供たち三家族、五人の孫たちと行く予定でした。しかし、新型コロナウィルス感染症の影響で、孫たちは不参加となり、娘夫婦と行くことになりました。

三島までの新幹線(こだま号)は新横浜から満席状態。ガラガラを予想していただけに驚きました。

沼津港から臨む富士山。体が飛ばされそうな強風です。山頂は雪煙が立っています。

沼津港の海鮮通り。お客さんで混雑しています。飲食店はどこも行列です。

これ蛸ではありません。何と烏賊。

干物といえば鯵。ここでは買いませんでしたが、翌日下田で購入しました。
先ほど通りから一本入った通り。こちらの方が賑わっています。

娘の婿殿のお薦めこの店に入ります。「オタク」の聖地の一つだそうです。巨大なかき揚げの丼が有名だそうです。結構多くの方が注文していました。

娘夫婦は海鮮丼でしたが、私はビールとつまみ。左から鰹のぶつ、生しらす、生桜海老、奥の黒いものが生海苔です。お腹にたまらないものばかりなので、後々空腹にさいなまれます。

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)