Dragon Farm、作業再開

3か月ぶりに作業再開です。11月中旬からやる気が出ず、12月、1月は原稿書きに追われ、全く作業しません、できませんでした。何回か様子見には来て、畑が荒れていることは分かっていましたが。

11月に四番畝に厳冬期野菜を育てるために土作りは行ったのですが、畝立て、種蒔きを実施しませんでした。

雑草が伸び放題です。冬場でしたのこの程度で済みましたが、本当にひどい状態です。

一番畝です。畔だけでなく、畝の上も雑草だらけです。こんな状態は初めてです。

30分以上かけて最も酷い一番畝の周りだけ雑草を取り除きました。3カ月も放置したので、根が深く、或いは広く張っていて、抜き取る労力が大変です。なので他の場所の雑草取りは次回に回します。他にやらなければならない作業がありますので。

スティックセニョールは花が咲いてしまっています。

花は食べられませんので、切り取ります。咲いていないものを切り取って食べます。育ち過ぎたスティックセニョールの味はどうでしょうか。

切り取った後です。これでも次週には再び収穫できると思います。

北側にある畝のスティックセニョールです。ムクドリに葉を食べられ、全滅状態です。何故か南側半分は全く被害がありません。北隣にあるマンションの敷地内に植えられた三本の木がムクドリのねぐらになったとのことです。

宝幸早生は大暖冬の影響で成長が悪いです。苺は一度寒さに当たりませんと、春の目覚めをしません。収穫できない可能性があります。食べ物で苺が一番好きな孫娘にはショッキングなニュースです。

追肥します。6か所に10ccずつ鶏糞を入れます。

スナップえんどうは育ちませんでした。

のらぼう菜です。こちらはアブラムシの被害で成長が悪いです。鶏糞を2か所に20ccずつ追肥します。

収穫したスティックセニョールです。

作業時間:14:15~15:50

茹でてマヨネーズをつけて食べます。茎の繊維が固くなっています。本来は少し甘味がありますが、全く感じられません。

 
Comments Are Closed