大相撲初場所、12日目

久し振りに大相撲を観戦します。14時少し前に国技館に入ります。

正面入ったところに茶屋(現在は相撲案内所)が並んでいます。昔も今も20軒あります。今回はツアーに申し込みましたので、ここは素通りです。

ここはお土産や飲食物を売っています。残念ながらたいしたものはありません。

早い時刻でしたので、普段観ることがない三段目の終盤からです。相撲取りも小さいですし、行司も裸足です。場内はがらがら。

場外の通路に優勝賜杯が飾られています。

国技館といえば焼き鳥です。地下に焼き鳥工場があります。どうしてなのか小振りです。味はま~ま~。

幕内力士の土俵入りです。観客も大分増えてきました。

初場所優勝した徳勝龍です。

二階席には空きがありますが、当日販売の立見席には大勢の方が詰めかけています。

貴景勝対栃ノ心。この後が豪栄道対朝乃山。豪栄道が負け、負け越しが決まりました。やはり横綱がいないのは寂しいものです。

 
Comments Are Closed