景色

伊良湖岬への旅その8-田原市、田原城

田原城へ行きます。 お堀と桜門です。桜門は平成になり再建されたものです。1万2千石にしては立派です。築城当時(1480年頃)は三方を海に囲まれた堅固な城だったようです。 二の丸櫓です。戦後復興されたものです。城跡内にある […]

伊良湖岬への旅その7-田原市、渡辺崋山所縁の地

渡辺崋山が田原藩の家老であったことは、こと旅に出る前に少しだけ調べていて分かったことです。それまでは歴史教科書にあるように、画家、朱子学者としての認識しかありませんでした。 池ノ原公園です。この中に渡辺崋山幽居跡がありま […]

伊良湖岬への旅その6-日出の石門、片浜十三里

  日出の石門です。大きな岩の真ん中に、波の浸食でできました穴が開いています。おそらくこの石門を通して日の出が見えるのでしょうね。 沢山のおびただしい数の小さな漁船が、全速力で浜松方向から来ます。漁の帰りなのか […]

伊良湖岬への旅その5-伊良湖岬灯台

ホテルは丘の頂上にあり、外に出ますと多くのカメラマンが三脚を立て、長い望遠レンズを装着したカメラを、皆同じ方向へ向けています。何を撮るのでしょうか。 伊良湖岬を目指します。今日は風が少し強いですが、快晴です。 岬の駐車場 […]

伊良湖岬への旅その4-伊良湖岬「クルール」

今宵の夕食はホテルではなく、地元の海の幸を求めます。半島の先端ですので、果してお店があるか不安でした。前日ホテルに紹介をお願いし、二店推薦していただきました。しかし、そのホテルの電話対応があまり良くありませんでしたので、 […]

伊良湖岬への旅その3-伊良湖岬

今宵の宿泊先は伊良湖ビューホテル。非常に眺めが良いとのことで、楽しみにして来ました。今日は天気が良いので、夕陽が楽しみです。 ホテルの屋上からの眺めです。手前の砂浜が恋路ヶ浜、その先が伊良湖岬です。太陽の左手に見える島が […]

伊良湖岬への旅その2-蔵王山、伊良湖東大寺瓦窯跡

渥美半島、伊良湖岬へは一度来たことがあります。しかし、記憶は伊良湖岬の灯台と大浅利くらいしかありません。勿論島崎藤村作「椰子の実」の舞台であることは知っています。 渥美半島で知っていることはマスクメロンの栽培が盛んなこと […]

大曲の花火への旅その8-朝日鮨

花火大会が終わる前に席を立ち、フィナーレの特大スターマインは土手の上、大曲花火大橋のたもとで見ました。バスに戻る途中で、車中で飲むビールなどを買い、添乗員さんから必ず済ますように言われていたトイレに寄り、バスに戻りました […]

大曲の花火への旅その7-夜花火の部

18:50夜花火の部大会開始号砲大雷が打ち上げられます。夜花火の部は、10号玉・芯入割物の部、10号玉・自由玉の部、創造花火の部の三部門に分かれます。芯入割物とは、同心円状に真円を描く菊型花火のことであり、競技では四層以 […]

大曲の花火への旅その6-昼花火の部

大曲の花火は、その正式名称――全国花火競技大会――が示すように、純粋に競技会です。全て採点され、それぞれの部門で順位が決まります。最高位は内閣総理大臣杯です。 いよいよ昼花火の部が始まります。昼花火は全国でもここ大曲にし […]