六本木 | inter-esse

六本木「マルズ・バー」

檀家回り6軒目です。 ビールを頂いた後、同じ泡ですがシャンパーニュをもらいます。 いつものことながら美味しい料理とワイン、行き届いたサービス、本当に良いお店です。マスターも大分丸くなりましたし。 東京都港区六本木3-9- […]

六本木「寿司寿」

檀家回り5軒目です。一時期来なくなりましあたが、足掛け30年以上通っています。特に美味しい訳ではありませんが、最盛期は芸能人やスポーツ選手がよく来ていました。二人の板さんはずーっと替わっていません。 カワハギ 肝醤油がか […]

六本木「知仙」

今宵は檀家回り二軒目です。 私はここでストップです。この店の油がいくら軽いといいましても、串揚げは串揚げですから。しかし、隣の方はここから串揚げを五品食べました。流石健啖家。 東京都港区六本木7-16-5 050-523 […]

六本木「Maru’s Bar」

年末の檀家回りでは来ることができませんでしたので、年明け早々やって来ました。遅れに遅れていました原稿を何とか正月休み中に書き上げ、少し清々しい、またほっとした気分で、原稿の校正を手伝っていただいた方と一緒です。 このグラ […]

六本木「寿司寿」「Bar」

今宵は特に美味しい訳ではありませんが、慣れ親しんでいる鮨屋です。知仙同様30年以上通っています。尤も年に二回程度来るだけですけど。特にネタの質を落としてからは足が遠のきました。 今宵は別のところへ行こうとしていましたが、 […]

六本木「知仙」、「Bar」

友人の誕生日で、友人が好きな串揚げにしました。一年に少なくとも一回はここへ来ます。初めて来てから30年位経つでしょうか。料理人は全て代わってします。若手が多いので。 箸休めの生野菜。私は必ず人参から食べます。理由は秘密で […]

六本木「とりや幸」

今宵もまたまた焼鳥です。ここもコースが基本で、それが終わってからアラカルトメニューをオーダーする形式です。焼鳥屋さんにはこのパターンが多いようです。アラカルトで食べたいので、一番少ないコースを選びます。今宵は内臓系は苦手 […]

六本木「くろさわ」

本当に久し振りの訪問です。メニューが大分変ったような気がします。心なしか客が少ないように感じます。 紅葉鯛 お造り 春、桜の季節の「桜鯛」、夏、麦の収穫時季の「麦わら鯛」、そして秋、紅葉の時節の「紅葉鯛」と呼ぶそうです。 […]

一人呑み

ほぼ二カ月振りの一人呑みです。今回も虎の門・砂場から六本木・Barのコースです。   一人何も考えず、ボーっと酒を喉に流します。このアンニュイな時間が貴重です。お酒は出羽桜雪浸浸(大吟醸)です。   明後日から行く長崎の […]

六本木「しもむら」「Bar」

今宵は知人に紹介いただきました夜桜見物の穴場スポットへ行きます。西久保八幡神社です。神谷町駅と飯倉交差点の間にあります。 ところが行ってみますと、境内は真っ暗。裸電球は沢山ぶら下がっているものの、一つもついていません。暗 […]