Dragon Farm、スナップエンドウ種蒔き

今日はスナップエンドウの種蒔きをメインに、各畝の今月中旬までの作業についての講習会です。

作業の概要が貼り出されています。

30分位の講習後、作業開始です。

ならし板の目盛りを利用し、種を蒔く場所を決め。マルチカッターでマルチを切り取ります。

四か所切り取り、一か所に四粒の種を蒔きます。

蒔いた種を指で深さ1cm程度まで押し込みます。土をかぶせ鎮圧し、たっぷり水を撒きます。

蒔いた種を鳥にほじくられないよう、不織布をかぶせ仮止めします。最初不織布を張らずに帰宅しようとしてしまいました。何か作業が足りないような気がして――種は大丈夫?--立ち止まり、講習会の内容を反芻して気付きました。

これで今日の作業は終了です。四番畝の対応もした方が良いようですが、これで帰ります。

作業時間:10:00~11:30(講習含む)

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)