Dragon Farm、枝豆初収穫

今日も夏野菜が沢山収穫できそうです。そして孫二人が手伝ってくれます。

昆虫博士のお兄ちゃんは早速虫探しです。今年は何故かルッコラのところに沢山のダンゴムシがいます。四歳の孫娘が「おじいちゃん、ダンゴムシが交尾してるよ」にはビックリ。昭和人間としてはひっくり返ってしまいます。

写真がピンボケですが、碧寿の実が大きくなっています。間引いた方が良いのかも? でもとりあえずこのままです。

千両二号と京波は収穫サイズのものが多いです。

もう慣れたもので、何も教えなくても収穫できます。

赤茎(ツルムラサキ)を初収穫します。二週間前に成長点を切りましたが、もうこんなに伸びています。

シャキットは高い場所になっていますので、お兄ちゃん登場です。大きくなり過ぎです。孫たちに収穫させようとすると一週間待たなければなりませんので、どうしても大きくなってしまいます。

CFぷちぷよも幾つか採れそうです。

枝豆を収穫します。まだ全ての鞘の豆が大きくなっている訳ではないので、孫たちに収穫サイズと切り取り方を教えます。自分でまだ小さいなと思ったら、切り取らないで来週収穫しようと付け足します。後は自力更生。お兄ちゃんは初だるまを、妹は湯あがり娘を収穫します。

中手豊(ラッカセイ)が成長中です。

平城グリーン(オクラ)に実ができ始めました。このように生るのですね。

左から初だるま、赤茎(ツルムラサキ)、シャキット、千両二号、京波、CFぷちぷよ、湯あがり娘です。殆どを孫たちに持たせます。

作業時間:10:55~12:10

初めて口にする初だるまです。甘みがあり、とても美味です。赤茎はお浸しにします。きつい草の匂いがしましたが、お浸しで十分頂けます。

京波は酢豚に、シャキットは千切りにし、もやしやハムと和えます。育ちすぎですのでとてももろキューでは食べられません。

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)