「イチエフ」その38、いわき「魚菜亭」「ラギッド」

18:30に予約を入れていましたが、とても間に合いそうになく、途中で連絡し、19:00に延期していただきました。

お店はイチエフ二度目の訪問から通っている「魚菜亭」です。久ノ浜にお店を持っていましたが、津波で流され、この復興商店街に出店しました。おそらくここでずーっと営業していくのではないでしょうか。しかし、建物が持つかどうかは分かりません。

復興商店街「夜明け市場」はかなり早い時期にオープンしました。ここが津波被害を受けなかったことと、寂れた中心街を活性化しようと考えた方がいたからでしょう。
お店は商店街入り口の左にあります。何と今日は予約満席です。そこに遅れて行くとは迷惑千万。申し訳ありません。

地元の人以外に出されるお通し(?)です。左奥から福島牛のステーキ、スモークサーモン、うに。全て福島県のものです。絶品です。

鰹とイサキです。どちらも今が旬。それぞれの魚の味がしっかり出ています。刺身はこうでなくっちゃ。
筍のフライ あまりにも珍しいので、思わず頼んでしまいました。結構美味しかったです。

ビールの後はシャルドネです。この頃はにはもう殆ど呑み切っています。

目ひかりの唐揚げです。この辺りの名物です。非常に足が速い魚なので、あまり東京では見かけません。私はこの魚の脂があまり好きではありませんが、地元でもあり、昨日は刺身で出していた、ということで頼みましたが、やはり駄目でした。

二本目は白のハーフです。この後、福島の日本酒、大七生もと 本醸造を頂きました。よく呑んでいます。この辺りから記憶があやふやになってきました。日本酒の写真を撮るの忘れたくらいですから。

福島県いわき市平字白銀町2-10

0246-24-0045

魚菜亭を出てから同じ夜明け市場内にあるドマーニへ。しかし満席。ここはいつも満席です。これまでに一度しか入ったことがありません。ワインが呑める店ということで、ここに入ります。

ここでもがぶ飲み状態です。しかも何を飲んだのか覚えていません。隣の席の40歳前後の地元の四人組と話したそうです。何を話したのかは覚えていませんが、意気投合し、ワインをおごったことだけはおぼろげに覚えています。連れが言うには、何の目的でイチエフに来たのかに対し、災害の記憶を風化させないため、自分の目で見たことを発信し、地元で飲食し少しでも復興の役にたちたい、と。 

0246-38-7341

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)