Dragon Farm、三番畝施肥、畝立て

二番畝を立ててから四日。今日は三番畝を準備します。

宝交早生 実は多くなりましたが、なかなか赤くなりません。気を持たせますね~。

のらぼう菜です。今日は摘み取りません。

スナップえんどうは沢山の鞘をつけています。
キタアカリも順調にすくすく育っているようです。

スティックセニョールも今日は収穫しません。

三番畝の準備に入ります。スナップえんどうの隣、右半分です。まず鍬で畝を耕します。

次に腐葉土2ℓ畝を表面に撒き、鍬で鋤き込みます。

次に縦横20cm、深さ20cmの穴を掘り、そこに牛糞1ℓ、鶏糞50cc、油かす50ccをよく混ぜてから入れます。そして土に馴染ませ、穴を埋め戻します。

いよいよ畝立てです。コの字型のならし板と二枚の100cmのならし板を並べ、畝を作ります。

マルチを張る場所は80cmですので、100cm程度に切ったマルチを裏表を確認して、張る位置を決めます。

マルチ止めやUピンを使用して、マルチがたるまないように張ります。

苺に水をやり、苺にかぶさっているのらぼう菜の茎を切り、陰にならないようにします。

これで作業終了。畝立てはやはり時間がかかります。

作業時間:13:45~14:45

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)