Dragon Farm、キタアカリ芽吹く

前回来てから約二週間が過ぎました。のらぼう菜とスティックセニョールはまた花が満開状態です。予想はしていましたが、目にするとがっかりです。

食べられる部分とそうではない部分とに分けながら切り取ります。

宝交早生は順調に育っています。花はまだ摘み取ってしまいます。

スナップえんどうは鞘ができはじめましたので、保温用のネットを外します。そして、高さにあわせて三段麻紐を張ります。ネットを取る際、髭蔓を傷めないよう細心の注意を払います。これであれば先に麻紐張っておいたのに。アドヴァイザーの助言は何だったのでしょうか。同じ方の指示なのです。張った麻紐に茎を通したり、髭蔓を絡めるのが大変でした。上手く絡みつくのを祈ります。

スティックセニョールも食べられる部分とそうでない部分を分けながら切り取ります。




キタアカリがようやく芽を出しました。3月15日に種芋を植えましたので、一か月近く要しました。しかし、芽を出したのは一部だけですので、まだ少々心配です。

苺に水を撒き作業終了です。

今日の収穫は前回同様、左からのらぼう菜とスティックセニョールです。

作業時間:14:30~16:30

 

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)