Dragon Farm、種蒔き

今日は葉物野菜と枝豆の種蒔き、そして苺に追肥します。

   

畑横の桜が満開です。この桜並木、実に3km以上続きます。

  

左の写真、左がおいCベリー、右がおおきみです。  こちらがおいCベリーの花です。

  

こちらがおおきみです。花数が増えました。

   

追肥します。1か所50cc、株の間4か所に肥料を入れます。

 土に馴染ませて終了です。甘い実をつけて欲しいものです。

    

ぐんぐん成長中です。花数も増えました。しかし、まだ鞘はつけていません。もうそろそろ成長が早いものはつけても良さそうですが……。

    

種を蒔いて十日たちますが、ニンジンはまだ発芽しません。二週間位かかるとはアドヴァイザーから言われているのですが、少々心配になって来ました。

   

葉物野菜の種を蒔きます。今回は、みなみ小松菜、春菊、ガーデンレタス(左から)を選びました。

ならし板には5cm間隔で目盛りがついており、それを用いて種を蒔く位置を決めます。決まった場所で、マルチに鋏で切れ込みを入れます。ニンジンの時と違って、真っ直ぐに切れました。鋏を替えたせいです。20cm間隔で三種類の種を蒔きます。

みなみ小松菜

ガーデンレタス

みなみ小松菜を2cm間隔で筋蒔きします。少し多くなってしまいましたが、間引きで対応します。

マルチが風でめくれないよう石で押さえます。たっぷり水を撒きます。

鳥が種をほじくり返さないよう防虫ネットをかけます。近くにムクドリが来ていました。

   

枝豆の種蒔きです。今回の種類は「黒忍者えだまめ」です。果たして味はどうでしょうか。

まず、ならし板の目盛りを利用し、マルチに穴を開ける位置を決めます。上にマルチ・カッターが写っています。

    

6か所に穴を開け、それぞれ3か所に点蒔きします。

   

こんな感じです。この種を2cm位の深さに押し込み、土をかけ鎮圧します。水を撒き、やはり鳥に種を掘り返されないよう防虫ネットを張ります。

   

苺、スナックえんどう、ニンジンに水を撒き、防虫ネットを戻します。

ニンジン以外は第一陣の方に少し遅れていますが、種蒔きを終えました。まずは一安心です。

作業時間:10:20~11:50

 
Comments Are Closed