Dragon Farm、畝作り

種蒔きの時期がありますので、畝作りを急ぎます。3/25のときも書きましたが、多くの畑で畝作りを終えています。しかし、ニンジンの種蒔きは殆ど行われておらず、皆さん今週末に実施でしょうか。

  

苺の花が増えています。おおきみも開花しました。

おいCベリー

おおきみ

   

四番畝の左半分の畝を作ります。まず肥料を入れます。牛糞ひしゃく1.3杯、鶏糞50cc、油かす50cc、苦土石灰20cc

   

ならし板で計測し、マルチ留で位置を決めます。二種類のならし板を使い畝を立てます。畝の端は拳で叩き、固めます。そうしませんと畝が垂直に立ちません。結構手間がかかります。中腰での作業になりますので、足腰にきます。場合によっては、幅60cmの畝を跨いでの中腰ですから。

マルチは三番畝同様、畝全体を覆える長さのものを半分たたみ、固定します。一度経験しましたので、少し要領を得ました。

   

二番畝を同じ手順で立てます。ここには万願寺唐辛子、中玉トマト、ミニトマトを栽培予定です。有機肥料は入れず、追肥を実施予定です。苗植えはGW前後になります。

 マルチをピーンと張ることができました。合格です。

 

スナックえんどうは花数を増やしています。

   

苺、ニンジン、スナックえんどうに水を撒きます。ニンジンはまだ発芽していません。発芽に時間かかるんですよね~。

防虫ネットを被せ、作業終了です。今日で畝作りを終えました。ぎりぎり種蒔きに間に合いそうです。後は時期をみて、種蒔きと苗植えを行います。枝豆の種の入荷が遅れるそうです。

作業時間:10:50~12:20

 
Comments Are Closed